保育内容

教育方針

園内イメージ

 

1. 豊かな感性を育てます。「感じること」そして「自分で考え決めること」を大切にしています。

→日常の園生活の中で、子供一人ひとりの言動を大切にしながら、諸感覚を通して感じる心を育み、「考え・選択して・決める力」が培われるよう配慮しながら、保育にあたっています。

 

2.自然にふれ合い、生命の尊さと優しい心を育みます。

→園の畑には子どもたちの育てた野菜やお花がいっぱいです。 大切に育てること、そして、自ら育てたお米や野菜を収穫して食べることを通して、食べ物のありがたみや、感謝の心を育んでいます。

3. 安全・生活・社会のルールを身につけさせます。

→集団の中で守らなければならないことや交通安全など基本的な社会のルールが身につくように、日ごろの園生活の中で指導しています。

少人数制保育

当園では、少人数制の保育を行っております。
一人一人に寄り添い、子どもたちに丁寧にかかわっています。
少人数だからこそゆっくり子どもたちとかかわり、子どもの思いを受け止めていくことができます。
保育室の中でもゆったりと過ごすことができ、遊びも充実しています。
講師の先生との活動も、少人数だからこそ充実した時間を過ごすことができます。

 

絵本との関わり

みずき野幼稚園では絵本との関わりを大切にしています。 毎週金曜日に貸出図書を行っています。 幼稚園の絵本を持ち帰ってきますので、ぜひ親子で絵本の時間をお楽しみください。不定期ですが、近くの図書館に行って本を借りてくることもあります。 絵本を選ぶ子どもたちはとても楽しそうにイキイキとしています。

私服を採用しています

私服は四季やその日の気温の変化に応じて調節ができます。
また、日常の中でたくさんの色との出会いがあり、眼で見て受けた刺激が、色に対しての感性を育てることにつながると考えて、私服を採用しております。


特別講師による指導

預かり保育(のびのびキッズ)

保育時間外の預かり保育を実施しています。
(通常保育終了後の14:00~18:00)

時間 料金
14:00~16:30 200円
14:00~17:30 400円
14:00~18:00 500円

(すべておやつ代を含みます)

※ 預かり保育後のバスは出ません。長期休みの間も指定日のみ預かり保育を行っています。

 

 

課外教室

保育時間終了後に課外教室を行っています。
(希望者のみ・別途月謝がかかります。)