ポーロニアの由来

ポーロニアはラテン語で「桐」という意味です。桐は成長が早い樹木とされ、幹も太く枝葉も大きく育ち、日本では皇室が紋章に用いたりもしています。園児たちが、この桐の木のように、すくすくと育つことを願って「ポーロニア」の名がつけられました。

ニュース

2021年06月14日
レゴで遊ぼう(ぞう1組)
2021年06月11日
洗濯ごっこ(年中組)
2021年06月11日
園外保育(年長組)
2021年06月10日
畑の様子
2021年06月08日
お砂場遊び(年少組)
2021年06月07日
好きな遊び時間
2021年05月28日
ひまわりの種を蒔きました(ぞう2組)
2021年05月26日
園外保育
2021年05月26日
「レゴで何作る?」年長
2021年05月25日
たまごクラブ・ひよこクラブ入会希望の方へ
» 続きを読む